しょうが湯の生姜

最近、特に好評をいただいている薬膳しょうが湯に使用している生姜についてお話したいと思います。
お召し上がりされた方々には『他のしょうが湯と違って生姜が濃い』との感想をいただきます!

使用している生姜が写真の乾燥生姜です。
特別な方法で乾燥させており、これを粉末にしています。

image

薬膳しょうが湯に使用しているのは、大和橿原市内の畑で栽培されていた‘‘大和しょうが’’と言われている生姜の栽培方法を、今田氏より昭和45年に学び、昭和50年より大成漢方薬局が栽培を始めた生姜で、大変貴重なものです。

そのため、他の生姜に比べ、味・香り・辛み成分が非常に優れています。
冷え症や風邪予防にもよく、おいしく体が温まります。

薬膳しょうが湯は15包入1000円で販売していましたが、ご要望にお応えして7包入500円のものも登場してお買い求めやすくなりました。
ぜひお試し下さい(´∀`◎)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ